英会話日記

英会話の練習を始めようと思う話 - DMM英会話体験談

勉強やプログラミングで困ったときに英語の情報しかないことは多々あります。
そして僕は海外のEDMやドラマ・ゲームも好きなので、そのクリエイターへのインタビューやメイキングストーリーなどを楽しむにも英語力が必要です。

これらを理解できるようになるだけでなく、せっかくなら英語でコミュニケーションできるようになりたい!
というわけで前々から考えていた英会話学習を本格的に始めることにしました!

勉強方法

勉強方法は、僕の大好きなバンド"PENs+"のボーカル新井リオさんが昔から発信している英語勉強法を実践することにします。
独学3年間の努力と道のり。日本で英語が話せるようになった僕の勉強法

【勉強法】

①英語日記を書く
時間を決めて書く(15分間)
分からない単語は調べてとりあえず書いてみる

②オンライン英会話で添削してもらう
自然な表現に直してもらう

③添削してもらった日記を暗唱できるまで繰り返し練習する 読み上げ機能を使ってシャドーイングする

英語日記の書き方はYouTubeチャンネル"Hapa 英会話"さんの方法も参考にすることにします。
着実に英会話力を伸ばす学習法「Journaling」【#106】

英語日記は1週間前から書き始めていて、privateなinstagramアカウントに投稿しています。

instagram-english-journaling

日本語で3行程度の日記を書き、これを基に英文を作成してます。
単純に日記として毎日を振り返ること自体が結構楽しいです。

継続のために

これもリオさんの継続のコツを参考にします。

僕が英語勉強を【5年間継続】させた、3つの方法とコツ【勉強が続かない人へ】

①【理由】を明確にしておく

―「なぜ英語を勉強する?」

  • 秋にある国際学会で英語で発表する必要がある。事前に用意した発表内容のほかに、質疑応答にもしっかりと対応できるようになりたい。(直近の目標)
  • 目標としては、スピーキングでは、事前に想定したシチュエーションでは気軽にコミュニケーションができ、友達を作れるくらいになりたい。そのためには、自分が言いそうなフレーズを一通り覚えている必要がある。
  • リスニングでは、海外の俳優やエンジニアが英語でインタビューを受けている動画を聞いて理解できるようになりたい。そのためには、リアルタイムに聞いて理解できる語彙の量を増やす必要がある。

②【時間】を決めておく

【英語勉強時間】

  • 英語日記を書く・教材の予習をする(30分間)
  • 英会話レッスンを受ける(30分間)
  • 授業の復習をする・読み上げ機能を使って日記のシャドーイング(30分間)

理想は6時30分ごろに起床して朝のうちに勉強したいが、今回は所要時間のみ決めておくことにする。

③勉強過程を誰かに【報告】する

日記をインスタの非公開アカウントに投稿していき、たまに誰かに見せることにします。
ある程度期間が経ったら、ブログに経過を記録します。
ブログは、英語学習の軌跡として残ればいいと思います。

DMM英会話に初挑戦

DMM英会話の無料体験で、オンライン英会話に初挑戦しました。
以下、本当にただの日記です。

先生はフィリピンの女性講師の方で予約しました。
先生は色々な特徴で検索することができて、今回は「初心者向け」「講師歴3年以上」に加えて「キッズ向け」も条件に加えて探してみました。(優しそうなので)

予約時の要望には

This is my first lesson.
I have almost never talked in English.
Please speak slowly.

と書きました。たぶん伝わりました。

さすがに何も準備しないまま臨んでも大変なことになると思ったので、自己紹介を事前に英語で用意しておきました。

  • 基本的な自己紹介(出身・大学で学んでいること)
  • 趣味(音楽鑑賞や作曲・ゲーム・海外ドラマ(表現が分からなかったのでNetflixと言った))
  • 自分が英語を学びたい理由

また、ここ一週間で英語日記を書いてるときにどう表現すれば良いか分からなかった部分を書き出しておきました。
そして、予約をしてから始まるまでの40分間くらいで、困ったときに使えそうな英語フレーズをかき集めました。

  • What does **** mean?
  • Could you say that again?
  • Could you please speak slowly?
  • Could you type it in the chat?

で、時間になりレッスン開始です。ビデオ通話で25分間のレッスンです。
はじめに、

How was your day?

と聞かれたので、とりあえずテンプレ回答の

It was good!

と答えました。しかしそれだけでは簡単すぎると思ったので、
「ここ数日間オンライン英会話を始めようと思っていて、ついに今日始める決心をしたんだよ!」
みたいなことを言おうと思いました。

しかしどう言えばいいのかわからず...🤯
書きのテストなら1分くらい考えて英語にできそうでも、会話だと間に合いませんでした。

よく覚えてないですが、"plan", "several days", "decide"あたりの単語を使って必死に文章っぽい何かを話しました。
困りながらもなんとか伝わったようで、「い、、いいね!」みたいな反応をしてくれてたと思います。(余裕が全くなかったので覚えていない)

開始早々英語力不足に直面しながらも、気持ちを切り替えて自己紹介をしました。
先生は僕の自己紹介を聞きながらいろいろと質問してくれました。
そして僕が拙い英文で返答するたびに、雰囲気を汲み取って正しい英文を教えてくれました。

文字で見たらすぐにわかるような間違いをいくつもしてしまいました。
言いたいことを表現できそうな単語を見つけるのに必死で、文法を考える余裕が全くなかったです。

自己紹介が一段落したら、英語日記を書いていた時の疑問を質問しました。
しかし、聞き方もイマイチだったのでしっくりくる答えはもらえず、これは早めに諦めました。

最後はまた雑談に戻り、ドラマの話に。
プリズンブレイクの話になり、先生は途中までしかストーリーを知らなかったようで、マイケルは実は生きてたんだよ~とか話してたら結構盛り上がりました。

で、時間が来て終了です。
25分間、長いようで一瞬です。

感想としては、

  • "ゆっくり話してもらえば理解できる"
  • "自分の言いたいことはうまく言えない"

という感じでした。特に先生からの質問ではない発言への返答に困りました。
「ってことは~」や「それなら~」のような表現が分からなかったので、発言の糸口が難しかったです。

【次回使ってみたいフレーズ】

  • Which means, ~ 「ということは~」
  • Well then ~ 「それなら~」

でも、先生が優しかったので苦痛の時間にはならなかったです。
フリートークはまだ難しそうなので、次回は教材を使ったレッスンにしてみようと思います。

以上、今後の勉強計画とオンライン英会話初挑戦の感想でした。

3か月後の目標は https://youtu.be/v1em-y-a6Ag


コメント欄 ご意見、ご感想お気軽に!間違いなどあれば、ご指摘お願いいたします!